<   2005年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ザ・ホワイトハウス S4-8 「迫られる決断」PROCESS STORIES

こういう展開になるとは...
派手さはないけれど、しみじみといいエピソードだったと思う。

エピソードガイド兼感想は、こちらから>>
[PR]
by jd_tww | 2005-11-24 01:44 | Season4

ザ・ホワイトハウス S4-7 「さいは投げられた」ELECTION NIGHT

遂に、大統領選の投票日がやって来ました。
折りしも、現実の大統領が来日中ですが、
やっぱり、ジェド・バートレットの方が大統領らしい。
改めて、そう感じるエピソードでした。

また、ジャック・リース役でクリスチャン・スレーターが初出演。
J&Dファンの心を揺さぶるキャラクターになりそう?
声が、なんと、小山さん!何だか、出来すぎのような(笑)

あまりに面白く感動的だったので、思いきり長いエピソードガイド兼感想となっています。
(長いと読みづらいので、感想の部分はブルーに色を変えています。)

こちらから>>
[PR]
by jd_tww | 2005-11-16 13:11 | Season4

ザ・ホワイトハウス S4-6 「幸運のネクタイ」GAME ON

久々のTWW。
おもしろかったです!

そして、ウィル・ベイリー、初登場。
ウィル・ベイリーには感想の中で触れるとして、演じるのは、ソーキン・ファミリーの1人、ジョシュア・マリーナ。
ソーキンさんがTWWと共に制作していたジョシュア・マリーナ、SFUネイト役ピーター・クラウス、デス妻リネット役フェリシティ・ハフマンたちが主演したコメディ「スポーツ・ナイト」の放送に、これで火がつかないものでしょうか。

そして、気になっていたウィルの声は、上記の「シックス・フィート・アンダー(SFU)」でネイト役の桐本琢也さん。
その役でとっても気に入っていたので、ウィルの「あの世から呼び戻そうと思ってますが?」という台詞には苦笑しながらも(シックス・フィート・アンダーは、葬儀屋一家のお話)、こちらでも、とってもナチュラルでいい感じです。

<追記>
そして、Snowdrops-Fairyさんのブログで、そうそう、見覚えある!と思ったウィルと同じ選挙事務所にいた女の子Elsie Snuffinは、調べてみると、「素晴らしき日々」のウィニーでした!(ご存知ない人が多かったりする?)Danica Mckellerという女優さんです。
懐かしい~そう言えば、彼女の登場シーンにヒントがあった訳ですよね。

簡単エピソードガイド兼感想は、こちらから>>
[PR]
by jd_tww | 2005-11-09 10:36 | Season4