<   2005年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ザ・ホワイトハウス S1-4「裏舞台」

パワフルな大統領演説とその舞台裏。
それから、大統領とスタッフが車に乗り込むまでの
TWW恒例のWalk&Talkのスーパー長回しで始まるエピソード。
最初から、グイグイと引き込まれました。

続きを読む>>
[PR]
by jd_tww | 2005-04-27 13:17 | Season1

ザ・ホワイトハウス S1-3「報復攻撃」

チャーリー初登場のエピソード。
胸が熱くなるラストでした。

続きを読む>>
[PR]
by jd_tww | 2005-04-20 09:31 | Season1

ザ・ホワイトハウス S1-2「非業の死」

こんなところで終わってしまうの!?と、初めて見た時思ったものです。
先行放送で2話まで初めてご覧になったみなさん、どれほど3話目が待ち遠しいことでしょう。

続きを読む>>
[PR]
by jd_tww | 2005-04-13 10:16 | Season1

ザ・ホワイトハウス S1-1「大統領と側近たち」

どのエピソードからTWWを見始めたのかと訊かれたら、
それはこのパイロット版。
だけど、初めから楽しみにして見た訳じゃなく、
そう言えば新しいドラマが始まったんだとテレビをつけた時は、
もう半分くらいの時間が過ぎていました。

The West Wingは、もちろん知っていました。
その当時、エミー賞を3年連続で受賞していた作品ですから。
そして、3年連続同じドラマが受賞なんてつまらない
なんて実は思っていました。
政治ドラマ?興味ないわ~とも。

だから、ちょっと見てみようか...くらいの気持ちでした。
それが、いきなりビビッと来るものがあるではないですか!
途中から見たからさっぱり訳がわからない上に、
台詞の洪水、それも、かなり流れが速い。
その流れに引きこまれてしまったのです。

「バックステージ・ザ・ホワイトハウス」にて
ジョン・スペンサーが、アーロン・ソーキンの台本は音楽的で、
リズムとサウンドがあると語っていましたが、
そのリズムとサウンドにのせられたのかも。
(私は、吹き替え版での鑑賞ですが...)

そうしているうちに、マーティン・シーン登場。
さすがの存在感。
そして、あっという間のエンディング。
来週も絶対見よう。そう思っていました。

続きを読む>>
[PR]
by jd_tww | 2005-04-08 14:30 | Season1