ザ・ホワイトハウス S4-15 「就任式(後編)」 INAUGURATION PART 2

感想のみです。



感涙のエピでした。

レオの笑顔に、彼とトビーが抱き合う場面、
ウィルの広報部次長への任命式、
ただの力の誇示ではない、人として為すべき事としてのクンドゥへの派兵の決断。

どれも、たまらない場面ばかりでした。
でも、みんな、大統領の話は最後まで聞きましょう。

ゾーイへの熱い想いで燃え上がってるチャーリー。
何だかトビーが余計な事を言ってた気がするけど、
気にせず、ガンバレ!

チャーリーもだけど、ウィルも可愛いですよねっ
彼、赤ちゃんみたいな寝姿、可愛すぎです(笑)

そして、ドナを信じるジョシュ。
記事を読んでないというか、読めなかったのでしょうね。
何て、可愛いんでしょう。可愛いを連発して、ごめんなさい。
ダニーが、そんなジョシュを察してか、さりげなく記事を見せるのも良かったな。

みんなでドナを迎えに行く場面は、微笑ましすぎ!
いつもの彼らしくなく紳士ぶってるジョシュに頬がピクピクしてしまいましたが(笑)、
ドナが自分のキャリアを犠牲にすることになってもジャックを救おうとしたことに、
ちょっとショックを受けていたかな?
でも、ドナって、そうやっていつも全力投球しちゃうのでしょうね。
そんなドナを思いやり一杯に受け留めていたジョシュに、惚れ惚れしちゃいました。
この2人の関係って、一体、何だろう?
今でも、よく分からないのだけど、そこが気に入ってたりします。
いろいろ想像を巡らすことができますから。
[PR]
by jd_tww | 2006-01-18 10:02 | Season4
<< ザ・ホワイトハウス S4-16... ザ・ホワイトハウス S4-1... >>